f:id:sken616:20160313111453j:plain

 30歳手前でアパレルからエンジニアに転職したスケサンです。

アパレルから転職して通用するのかって思うじゃないですか?

意外と通じるんですよね。

この業界入って思ったんですけど、意外とやってけるんですよね。

その理由をまとめてみました。

わからないことはだいたいグーグルで調べればわかる。

黙々と自分の世界で仕事できるんですよ。

わからないことが出てきたら?

ググっちゃうんですよね!

だいたい載ってますから、知らなくても全然ソース組めます。

知識ももちろん身についてきますよ?

それでも日が経つと忘れちゃったりしますし。

どうするか?

ググっちゃうんですよ!

でもたまに本当に調べてもわからないことが出てきたりするんですよ。

独自フレームワーク使ってるとかね。

どうするか?

エンジニアに聞くと意外に優しく教えてくれる。

限度はありますけどね。

でもだいたい相手の手が空いてる時に聞いたら教えてくれますよ。

この業界入る前は根暗なイメージ持って担ですけどね。

入ってみたら意外とはっちゃけてる人もいるし、話好きも多いんですよね。

現場ルールとかググっても答え出ないじゃないですか。

そんなの見て盗むなんて時間かかるし、進捗悪くなるし。

周りも変な心配するくらいなら聞いてくれって人多いです。

ただ同じ質問するのは嫌な思いさせるんでメモ必須ですけどね。

でも何も知らないままで仕事なんていける?

未経験でもしっかり育ててくれる会社が増えてきた!

営業の方と話していると良く聞くんですけど、

エンジニアが枯渇している

材料あっても工場なくてものが生産できない状態なんですよね。

居ないならどうするか?

もう育てるしかないんですよね!

自分も未経験ですごく不安だったんですよね。

しかも同じ時期に入った人間が一人だけだったから、

みんなバリバリやってる中一人でポツーン…

まあでもそのおかげで色んな人に知識分けてもらえたんですけどね。

まとめ

f:id:sken616:20160314214023j:plain

そんなこんなで今ではエンジニアとしてバリバリと仕事しております。

今はある程度経験も積めて、そろそろ転職かなと考えているところです。

同じような業態に進むか、SNSやゲームなんかの道を目指すか。

まだ自分のやりたいことがしっかり決まってるわけじゃないから悩んでます。

転職を通じて分かったことなどもいずれ掲載できたらと思います。